iPodのバッテリー交換

c0073840_2339643.jpg

Apple Storeで初代、第二世代iPodのバッテリーを交換してきました。
バッテリー交換と言っても、バッテリーだけ取り替えるだけではなく、
丸ごと整備品と交換になります。コストは1台につき6,800円。
10年近く前のiPodがピカピカになって戻ってきました。

初代は在庫有り、その場で交換。第二世代は3ヶ月ほど時間がかかりました。
初代モデルは大事に使っている人が多いので、比較的在庫を用意しているようです。

ただし、5Gモデルは供給が終わっているようで、Apple Storeで交換を頼むと、
強制的に10Gモデルになってしまいます。

10Gモデルは5Gモデルが発売になってからしばらくしてから出てきた物なので、
“厳密な意味での初代”にこだわる人は、自分でバッテリー交換をしたほうが良さそうです。

折角綺麗になったので、背面と液晶面に保護シールを貼りました。
classicとほぼ同じ大きさなので、保護シールは流用が効きます。
[PR]
by milkey_bunny | 2010-03-28 23:48
<< バッテリー交換しました オーストラリア 1日目 その0... >>